menu

簡単にプロレベルのオープニング動画が作れるVideo Blocksの使い方

動画編集する際、オープニングを華やかに印象づけたいですよね。でも、編集するのが難しくて簡単に作れないですよね。私も作ってもどうしても素人っぽさが出てしまい、満足できるオープニング動画が作れませんでした。しかし、海外サイトのVideo Blocksの動画素材を利用すれば、簡単にプロレベルの動画が作れますので紹介したいと思います。

得られるメリット

  • 視聴者にロゴやタイトルの印象を残すことができる。
  • 視聴者に信頼感を与えることができる。
  • 企業や個人事業主はブランディングの効果がある。

目標設定

今回、作成する完成したオープニング動画は下のとおりです。

見ていただけたでしょうか?動画編集に慣れた人でもなかなか作れないですよね。この動画がほんの数分で作れますので、ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

使用するVideo Blocksの動画素材

この動画素材は、After Effects用のファイルとして提供されていますので、Adobe社のAfter Effectsというソフトを使いながら説明していきます。

オープニング動画作成の解説

オープニング動画作成の解説
ご覧いただけたでしょうか?作業ポイントとして

  • タイトルやロゴを挿入する。
  • 効果音を入れる。
  • 使用する動画の時間を設定する。

以上の3点で完成させることができますよね。動画にかかるエフェクトはすでに設定されており、難しい設定は必要ありませんので、数分で完成させることができます。ぜひ、あなたにもオープニング動画を作成していただいて、自身のブランディングに役立てていただけたらと思います。

※私はAfter Effectsの使い方をこちら で学びました。

今回使用させていただいたサイトのリンク集

Video Blocksのサイト   Video Blocks

効果音ラボのサイト      効果音ラボ

Freepikのサイト      Freepik

Video Blocksについて

Video Blocksについて詳しく知りたい方は下のリンクを参照して下さい。

Video Blocksの使い方について他にもっと知りたい方は下のリンクを参照して下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

wordpressのドメインを変更しGoogleに通知する方法

簡単にかっこいいスライドショー動画が作れるVideo Blocksの使い方

関連記事

  1. 動画解説!Encoreのライブラリを使ったメニュー画面付きDVD…

    前回、AdobeEncoreをインストールしライブラリを導入する方法を解説しました。今回は導入したラ…

  2. mp4に変換できるフリーソフトHandBrakeのインストール方…

    動画を編集したり、iphoneに保存したりする場合、動画のファイル形式を変換する必要がある時…

  3. Premiere Proでかっこいい枠入りピクチャーインピクチャ…

    今やyoutubeではピクチャーインピクチャーは当たり前になってきてますが、少しでも注目を集…

  4. 初心者もできるPremiere Proで3種類の板テロップ編集法…

    動画編集では必須であるテロップ編集ですが、文字の挿入はできるけど、フレームを使ったテロップは…

  5. かっこいいfacebook用プロフィール動画の作り方(after…

    最近、facebookではプロフィール動画を設定できるようになりましたが、せっかく作るなら、…

  6. 簡単!Premiere Proで無料動画素材を使って昔風フィルム…

    フィルム動画素材を使って、昔の映画みたいな演出をしたい時ってありますよね。今回は無料動画素材のフィル…

  7. これだけあれば憂いなし!Video Blocks使い方のまとめ。…

    あなたもご存知の海外サイトVideo Blocks ですが、動画素材の質が高いですよね。でも…

  8. 動画でわかる!Keynoteを使ってiMovieのタイトルを自由…

    iMovieでタイトルやテロップを入れる時、自由な位置に配置することができないですよね。そんなお困り…

PAGE TOP