menu

かっこいいfacebook用プロフィール動画の作り方(after effects)

最近、facebookではプロフィール動画を設定できるようになりましたが、せっかく作るなら、かっこいい動画を作りたいですよね。
当ブログでも紹介している海外のサイトvideo blocksの動画素材を使えば、簡単にクオリティーの高い動画が作れるので、その作り方を紹介します。
使うソフトはafter effectsです。after effectsをこれから始めようと考えている方は特に参考になるかと思います。

プロフィール動画の効果

  • 写真より印象に残すことができる。
  • 効果的なPRができる。
  • 自身の動画制作のアピールができる。

完成動画

実際にfacebookに設定した場合

2つの動画を見ていただき気づかれたかもしれませんが、facebook用プロフィール動画は横幅が短いので、その分カットされます。ですから、その分を考慮して作成しないと見切れる動画になってしまします。見切れない作成方法も紹介してありますので、参考にしていただけたらと思います。

動画制作の解説

制作前の準備
  • プロフィール用写真データ
  • BGM、効果音
  • video blocksの動画素材

video blocksから動画素材をダウンロードしたら、after effectsのファイルを開きます。そしたら、解説動画のとおり操作していくと作成できます。
After EffectsでCMのグラブル風オープニングを作ってみよう。

  • facebook用に画面枠を調整する
  • 画面の移り変わりを自然に見せるために、フェードインとフェードアウトを設定する。
  • コンポジションを7秒に設定する

まとめ

作成時のポイントを上のとおりに挙げましたが、いかがでしたでしょうか?動画素材を使うと案外簡単に作成できるのが、わかっていただけたのではないでしょうか?これから、facebook用プロフィール動画が、注目されるとともに、after effectsもその分必要とされる機会が増えると思います。そのような中でこの記事を通して、少しでもお役に立てていただけたら、うれしいです。

※Affer Effectsの使い方を学ぶのにオススメ↓

After Effects【アニメーション編】4本セット[ダウンロード版]

収録時間 合計179分(51分+41分+63分+70分)
内容 ダウンロード販売、レッスンデータ
ビデオフォーマット:QickTimeMP4

合わせて見たい記事

いろんなfacebook用プロフィール動画の作り方や公開方法について紹介しています。

BGM、効果音について利用させていただいている記事です。よかったら参考にして下さい。
これだけはブクマしておきたい!Youtubeなどの動画制作で”マジで使える”フリー音楽素材と効果音サイトのまとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

ど素人が独学でサイトを公開するまでにした失敗と成功

facebook用プロフィール動画をアップロードする方法

関連記事

  1. facebook用プロフィール動画をアップロードする方法

    最近、facebookにプロフィール動画を設定できるようになりましたが、パソコンで編集した動…

  2. 登録前に知っておきたいVideo Blocksの料金と退会方法に…

    動画素材を提供するVideo Blocksについて、当ブログで紹介してきましたが、実際どのよ…

  3. 動画でわかる!iMovieで音声や効果音を挿入して調整する方法

    前回、アニメーション入りのタイトル動画 を作ったのですが、その動画に音声や効果音を挿入して調整する…

  4. ブックマーク必須!絶対できる様々なFBプロフィール動画の作り方と…

    全くわからない人でもfacebook用のプロフィール動画を作り公開することができます。その人…

  5. after effects始める人は絶対見逃せない!使い方サイト…

    これからAfterEffectsを始めるのに、何を参考にして使い方を覚えていけば良いか迷われ…

  6. mp4に変換できるフリーソフトHandBrakeのインストール方…

    動画を編集したり、iphoneに保存したりする場合、動画のファイル形式を変換する必要がある時…

  7. これだけあれば憂いなし!Video Blocks使い方のまとめ。…

    あなたもご存知の海外サイトVideo Blocks ですが、動画素材の質が高いですよね。でも…

  8. Premiere Proでかっこいい枠入りピクチャーインピクチャ…

    今やyoutubeではピクチャーインピクチャーは当たり前になってきてますが、少しでも注目を集…

PAGE TOP