動画編集初心者でも簡単にかっこいいテロップを作ることができるVideo Blocksの活用方法

Affter Effects

動画編集されていて、テロップをつけたい場面って結構ないでしょうか?
今やテレビ番組ではもちろん、個人でもクオリティの高いテロップをつけている方を見かけると思います。でも動画編集はまだまだ初心者なので、作れる自信がないなと感じている人はいないでしょうか

 このようなテロップ作りたいと思いませんか?

  • 動画のテロップに動きをつけたい
  • 人物紹介のテロップをわかりやすくしたい
  • かっこいいテロップでみんなを驚かせたい

今回は、海外サイトVideo Blocks からダウンロードした動画素材を使って、After EffectsとPremiere Proで編集する方法について解説したいと思います。

 完成動画

崖の映像

↑クリックすると動画が見れます。
完成動画の作成完了までの手順を説明したいと思います。

 After Effectsのプラグインのインストール

緑のテロップ
↑クリックすると動画が見れます。
今回使用する動画素材です。背景が黒なので、これを透明にします。
そのためには、After Effectsにプラグインを設定してエフェクトをかけます。
そのプラグインのインストールについて説明します。

 

Red Giant 社が提供するKnoll Unmultというプラグインを使用します。
まず、上記のRed Giant社のサイトから、ダウンロードフォームにはいります。
2015-10-10_03h08_31
ダウンロードフォームには必要事項を入力して送信ボタンを押します。すると、自動的にダウンロードします

2015-10-10_04h27_12

ダウンロードしたら、zipフォルダをクリックして解凍します。
スクリーンショット 2015-10-10 4.05.48
解凍したプラグインファイルをAfterEffectsのアプリケーションフォルダの中に保存します。詳しい保存場所は下の写真のとおりです。
スクリーンショット 2015-10-10 4.06.45

 完成までの制作工程

制作工程

↑クリックすると動画が見れます。

以上でテロップ制作の解説を終わりたいと思います。

※Affer Effectsの使い方を学ぶのにオススメ↓

After Effects【アニメーション編】4本セット[ダウンロード版]

収録時間 合計179分(51分+41分+63分+70分)
内容 ダウンロード販売、レッスンデータ
ビデオフォーマット:QickTimeMP4

参考にしたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

中川 憲治

1,352 views

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。 自身の...

プロフィール

関連記事一覧