簡単すぎる!ハイレベルなオープニング動画の作り方5選(videoblocks編)

Affter Effects

これからvideoblocksの動画素材を使ってオープニングムービーを作ろうと考えている方、もしくは、videoblocksは気になるけど、実際どのように編集すれ良いかわからないので不安な方は必見です。
今回、私が5つオープニングムービーを作り、その編集工程を公開しました。簡単に誰でも編集できるかわかっていただけると思います。

オープニングムービーとその編集工程

事前に準備が必要なのはロゴの画像のみで、after effectsというソフトで編集しています。動画を再生すると、オープニングムービーが流れて、その後に編集工程が見れるようになっています。よかったら、ご覧ください。

①Logo Reveal

②Teleport Logo

③Vivid Logo Reveal

④Abstract Flat Logo

⑤Boomblast Logo

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単に編集できたかと思います。今回はBGM付きの動画素材をダウンロードしましたので、編集を行う際に準備するものはロゴだけでした。必要に応じてBGMや効果音が必要なことがありますが、それでも、非常に簡単にクオリティーの高い動画が作れるのがわかっていただけたのではないかと思います。

※Affer Effectsの使い方を学ぶのにオススメ↓

After Effects【アニメーション編】4本セット[ダウンロード版]

収録時間 合計179分(51分+41分+63分+70分)
内容 ダウンロード販売、レッスンデータ
ビデオフォーマット:QickTimeMP4

合わせて見たい記事

Video Blocksは海外サイトであるのでアカウント登録する際に、不安があると思います。そのような方は事前に登録方法を確認していた方が安心かと思います。下にリンクを貼ってますので、よかったら参考にして下さい。

当ブログでは他にもVideo Blocksの動画素材の使い方を紹介しています。こちらで紹介しています⇨動画編集のまとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

中川 憲治

51,340 views

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。 自身の...

プロフィール