menu

Premiere Proで文字の境界線を色付けたTV風テロップを入れる方法

Premiere Proを使ってテロップを入れる時があると思いますが、単色の文字だと背景との色合いが重なりわかりづらくなることがありますよね。今回はTVでよく使われている文字の境界線を色付けたテロップの作り方を紹介します。

単色のテロップと文字の境界線を色付けたテロップ

今回作ったテロップは動画に違和感を出さないために、背景に馴染んだテロップを作りました。境界線を色付けたテロップを活用すると見やすくなるのがわかると思います。

文字の境界線を色付けたTV風テロップの作り方

「タイトル」→「静止タイトル」→静止タイトルダイアログの名称を入力して「OK」をクリックします。

左のツールバーの「T」をクリック、今回のテロップはフォントはヒラギノ角ゴProを使い、フォントサイズは100としました。「ストローク(外側)」を追加して、種類を「エッジ」を選択、サイズを「60」、カラーFFFFFFにしました。さらに「ストローク(外側)」を追加して、種類を「エッジ」を選択、サイズを「40」、カラーは文字と同じにしました。

設定したテロップを使いまわしたい時は、①をクリックして、②の「新規スタイル」をクリックすると、使いまわすことができます。

まとめ

いかがでしたでしょか?境界線を色付けたTV風テロップの作ることで、背景に馴染んだ見やすいテロップが作れることがわかったのではないかと思います。簡単に設定できて、使い回すこともできるので、覚えておきたいですね。

合わせてみたい記事↓

おすすめPremiere Proの教材↓

Premiere Pro【ノンリニア編集編】2本セット[ダウンロード版]

収録時間 合計149分(74分+75分)
内容 ダウンロード販売、レッスンデータ
ビデオフォーマット:QickTimeMP4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

iphone画面割れ修理をしてわかったダイワンテレコムが選ばれる5つの理由

After effectsを使ってCMや通販で見る光が文字に流れるテロップを作る方法

関連記事

  1. 多機能でメニュー画面付きDVDも作れる!Freemake Vid…

    メニュー画面付きのDVDを作りたい時ってありますよね。でもどれを使えばいいのかわからないです…

  2. 登録前に知っておきたいVideo Blocksの料金と退会方法に…

    動画素材を提供するVideo Blocksについて、当ブログで紹介してきましたが、実際どのよ…

  3. facebook用プロフィール動画をアップロードする方法

    最近、facebookにプロフィール動画を設定できるようになりましたが、パソコンで編集した動…

  4. Premiere ProとAfter Effectsを連携させて…

    Premiere Proでカット編集を行いながら、テロップはAfter Effectsで作って連携さ…

  5. After EffectsでCMのグラブル風オープニングを作成し…

    グランブルーファンタジーのCMが印象に残ったので、グラブル風のオープニングを作ってみました。…

  6. 初心者でも簡単!AfterEffectsでロゴを使ったオープニン…

    動画制作していると、オープニング映像で良い印象を与えたいですよね。オープニング映像のクオリティーでこ…

  7. iTunesより簡単!Dropboxでパソコンの動画を携帯に保存…

    パソコンの動画を携帯やタブレットに入れてる時、iTunesを使って保存している方が多いと思い…

  8. 動画でわかる!iMovieで音声や効果音を挿入して調整する方法

    前回、アニメーション入りのタイトル動画 を作ったのですが、その動画に音声や効果音を挿入して調整する…

PAGE TOP