menu

WordPressを始める初心者におすすめ!テーマ選びの5つのポイント

これから、Wordpressを始める人にとって、Wordpressテーマを決めるのは、重要ですよね。
でもテーマといっても無数にあり、無料から有料、また、国内から海外のものまであり、どれを選べばよいか迷いますよね。そんなあなたに今まで私がブログを書いてきた中で、感じたことを伝えて、そこからWordpressのテーマ選びの参考にしていただけたらと思います。
というのもテーマ一つでライバルと大きな差がつくから、後から後悔しない選び方をしたいですね。

WordPressのテーマ選びの5つのポイント

テーマは無料が良いか?有料が良いか?

個人的な意見ですが、私は有料のテーマが良いと思います。もちろん、無料のテーマで素晴らしいものもあると思いますが、やはり、有料として料金を払うのには、無料と比べてアドバンテージがあるからだと思います。そのアドバンテージが1〜2万円だとしたら、有料のテーマを使うことで、カスタマイズせずに便利な機能がついていたり、デザインが良いことで読まれるサイトになることを考えると、十分に元は取れると考えています。むしろ、それ以上の効果があると実感しています。

テーマは国内のものが良いか?海外のものが良いか?

これからWordpressを始める人は国内のテーマが良いと思います。理由は日本で使われているのは、国内のテーマが多く、これから始める人にとってわからないことがあった場合、解決方法が見つかりやすいですし、安心してテーマを使うことができると思います。海外のWordpressテーマに手を出すのは、ある程度経験してWordpress運営に自信を持ってからでも良いと思います。

読者を引き込ませるデザイン性

私の場合であれば、WordPressのテーマ(有料)のブログを実際に身近な人に見てもらったら、「結構本格的にやっているんだね」「かっこいいブログだね」と言われることがありました。無料のテーマを使っている時に言われたことはなかったことです。これは読者にそれだけの印象を与えたことになり、読んでもらえる可能性を上げていると考えます。それだけ、有料のテーマはアドバンテージがあると言えると思います。
訪れる読者に目を止め、見たいと思ってもらえるかということが重要になるかと思うので、デザイン性は重要で、ただかっこいいとか、かわいいというデザインではなくて、読者が見やすいとかユーザビリティーが良いということも考えないといけないと思います。

操作が簡単で使いやすい

特にこれから、Wordpressを始める方は、操作が簡単で使いやすいということは重要かもしれません。ブログを始めたときは、サイドバーに装飾を加えたいとか、SNSボタンを設置したいとかいろんな機能の追加をしたくなると思います。そのときに自分でプラグインを探して機能を追加したり、カスタマイズしたりするのは大変な労力になると思います。特にコンテンツに集中したいという方には私の経験上、あらかじめ、機能が備わったテーマを選ぶことをおすすめします。ブログ以外でも、会社やレストランのHPも同じことが言えると思います。

カスタマイズがしやすくサポートが手厚い

だんだん慣れてくるとHPやブログをカスタマイズしたくなる時が来ると思います。そのとき、カスタマイズしやすいテーマを選ぶ方が良いです。このブログも独自のSNSボタンやアドセンスを好きな位置に配置したり、カスタマイズをしています。私のブログはTCDのテーマを使っていて、TCDはTCDLABOというカスタマイズ情報サイトやカスタマーサポートセンター(カスタマイズの問い合わせは不可)を参考にしたり、相談できたりするので、つまづかずWordpressを運営できたり、カスタマイズすることができました。

おすすめするWordpressテーマ

TCD

有料のWordpressテーマの中で最もクオリティーが高くデザインセンスが良いテーマです。ジャンルも幅広く揃えされており、多くのユーザーに支持されているテーマを多数販売されています。デザインだけでなく、機能性やアフターフォローも充実している点で初心者でも十分に利用できるテーマになっています。

TCD Wordpressテーマ
ブログ WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
企業サイト WordPressテーマ「NEXTAGE (tcd021)」
ギャラリー WordPressテーマ「VIEW (TCD032)」
美容エステ WordPressテーマ「LOTUS (TCD039)」
レストラン WordPressテーマ「Avalon (tcd040)」

現在、私が使っているブログはTCDテーマのVEIWです。私が気に入ってる点は、シンプルかつデザインセンスが良いところです。それ以外にも、使いやすさ、カスタマイズがしやすい、サポートが充実しているなどあるため、初心者の私でもつまづかずブログを書き続けることができました。

VIEWの詳細について⇨VIEW【TCD(032)】

サムネイルを活したセンスが良いTCDのテーマVIEW!使用感をレビュー

OPENCAGE(STORK)

ブロガー向けのシンプルで高機能なテーマを販売しているOPENCAGEです。下に紹介しているのは、ブログマーケティング業界の異端児「ブログマーケッターJUNICHI」とWordPressテーマ開発のOPENCAGEのコラボモデルのWordPressテーマのSTORKです。

JUNICHIさんのこれまでのブログマーケティングノウハウをテーマに落とし込み、OPENCAGEのコンセプトでもある「モバイルファースト」を改めて考えなおした渾身のWordPressテーマです。

私の個人的な意見としては、デモサイトを見たらわかると思いますが、おもしろ系、かわいい系のブログを書く人にはおすすめかなと思ってます。機能的にも申し分ないと思います。

OPENCAGE(STORK)⇨「ストーク」WordPressテーマ

Minimal WP(Slauson)

Minimal WPのテーマは余計な機能がないので余計な設定も不要で、国産有料テーマの中では最も初心者に優しい作りであり、デザインもシンプル、設定もシンプル、運営もシンプルなので、運営にも長続きするテーマだと言われています。
シンプルを追求したい方はおすすめですね。

Minimal WP(Slauson)⇨シンプルでおしゃれなWordPressテーマ

まとめ

これからWordpressを始めるには、テーマ選びは重要になってくると思います。テーマ選びでサイトの印象から、更新のしやすさに影響して、後々テーマを適切に選んでいれば、もっとよかったのにっと後悔するかもしれません。そうならないようにするためにも、今回挙げた5つのポイントを参考にしてテーマを選んでいただけたらなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

サムネイルを活したセンスが良いTCDのテーマVIEW!使用感をレビュー

私が評判の良いCUBELiCが販売する映像講座ソフトを選んだ理由

関連記事

  1. ul、liのドット部分をアイコンでリスト化する方法

    ulやolで箇条書きにする際に、ドットや数字の代わりにアイコンを使いたい時ってありますよね。…

  2. たったそれだけで?PVを増加させたSNSボタンのカスタマイズ方法…

    ブロガーなら、誰でも悩むと思うのですが、バズを狙ったり、自分のfacebookやtwitterに投稿…

  3. スライダー表示可!wordpressでサイドバーを固定するQ2W…

    スクロールする際に、サイドバーのウィジェットを常に表示させたい時ってありますよね。いろいろ探した…

  4. wordpressのドメインを変更しGoogleに通知する方法

    wordpressを始めてから、ドメインを変更したいなと思ったことありますよね。だけど、変更…

  5. 誰でもできるcontact form 7にボタン画像を設定する方…

    contact form 7の送信ボタンを画像に変えて印象を良くしたいですよね。 以前、…

  6. wordpressど素人がWordCamp Kansai 201…

    平成28年7月9、10日の2日間、WordCamp Kansai 2016のスタッフとして参加しまし…

  7. お名前.comから独自ドメインを取得してwordpressをイン…

    これからwordpressの運営をやっていこうと思っている方、必見です。wordpressを…

  8. 【動画版】wordpress初心者でもバックアップし復元する方法…

    wordpressを使ってブログを運営していると、カスタマイズして画面が真っ白になったり、ウィルスに…

PAGE TOP