menu

おすすめ穴場レジャー!西海市の大島トマト狩りで楽しみ美味しくいただけるよ。

GWなどの連休でも、仕事が忙しくなかなか子供を遊びに連れて行けないことってありますよね。今回、私は西海市の大島トマト狩りに行ってきて良かったので、忙しいあなたに日帰りでも行けるレジャースポットを紹介したいと思います。

おすすめする理由

  • 親子やカップルで楽しめる
  • 大島トマトが甘くて美味しい
  • プレゼントすれば喜ばれる

※特に思い出づくりとして記憶に残る体験ができる点が、おすすめだと思います。

西海市の大島トマトについて

フルーツトマトと言われており、糖度が一般のトマトの倍以上の8〜10%あるトマトだそうです。高い時は14%もあるとのことです。
食べたら、今まで食べていたトマトとは全然違う味で甘さが格別です。
トマトの表皮が比較的硬いので、傷つきにくく長い期間でも保存ができるので鮮度と味を保つことができるトマトと言われています。
フルーツトマト

大島トマト狩りについて

期間:2月〜5月初旬(GWぐらい)の毎週土日祝日
時間:9時〜15時
入園:1人300円(中学生以上)小学生以下無料
料金:1kg1300円
電話:0959-34-5191
HP:(株)大島造船所農産グループ
大島農園

大島トマト農園の場所

トマト狩りの写真

大島トマトを栽培しているハウス

ビニールハウス
10棟✖2列あり、トマト狩りをするには十分なスペースがありました。

ハウスの中の大島トマト

大島トマトの様子
ハウスの中の気温はちょうど良く快適にトマト狩りができました。トマトの葉が少し萎れている状態ですが、これは、水分をできるだけ控えてトマトに糖分を凝縮させるからだそうです。

大島トマト狩りをしている様子

トマト狩りをしている様子
はさみとカゴを貸し出してくれて、誰でも簡単に収穫することができます。靴もスニーカーで入りましたが、足元を注意しないでも汚れませんでした。1カゴ一杯取り約2kg取りました。

大島トマト農園で販売されていました。

大島トマト農園で作られたジュース

トマトジュース
左:ミカンジュース
右:トマトジュース

大島トマト農園で収穫されたトマト

トマト販売
糖度別に販売されていました。糖度が高いと濃い赤であり、甘い匂いも良く出ていました。私は糖度9度以上を1袋購入しました。

収穫した大島トマト

カゴ一杯取ったトマト(約2kg)

トマト2kg
まだ大島トマトとしては色が薄いですが、2〜3日経つと赤みが出て甘みが増すので、2〜3日経過して食べる方が私はおすすめです。

大島トマトでカプレーゼを作って食べました

カプリーゼ
大島トマトはできるだけトマトそのもののうまさを活かすために、モツァレラチーズを使ったカプレーゼで食べました。今回は購入しました糖度9以上の完熟トマトを使用しました。糖度が高いためトマトの甘さが際立ち、チーズと合って美味しくいただけました。

まとめ

今回、初めて家族でトマト狩り体験をしましたが、子供はどのように野菜が栽培されているか知ってもらうことや一緒にコミュニケーションを取りながら体験ができました。子供にとって非日常な農業体験をしてもらうことで、少しでも農業に興味を持ってもらうきっかけになってもらえれば良いかなと思いました。また、収穫したトマトを一緒に料理することで、親子のつながりを深めることになるのかなぁなんて思ったりしました。

大島トマトはイタリアンレストランでも使われていました。

私が行ったイタリアンレストランでも使われていました。とても美味しかったです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

福岡で特別な食事をするならイタリアンなかがわがおすすめ!

【動画版】子テーマでのバイラルメディア風facebookボタン設置方法

SHARE LIFEを書いています

中川憲治

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。

自身の体験談などを踏まえたブログを書くことにより少しでも読者に近づけていけたらなと思ってます。学びや気づきなど書いていきます。

スポンサーリンク

さくらとXサーバーの速度比較

最近の記事

PAGE TOP