menu

動画解説!Encoreのライブラリを使ったメニュー画面付きDVDの作成方法

前回、AdobeEncoreをインストールしライブラリを導入する方法を解説しました。今回は導入したライブラリを使ってメニュー画面付きのDVDを作る方法を紹介したいと思います。

よくあるオーサリングソフトにも、テンプレートのメニュー画面付きのDVDを作ることができるのですが、カスタマイズできないので、文字やチャプター位置を変更させるのに制限があるんですよね。
そのような制限に関係なく自由にカスタマイズできることなども解説していきたいと思います。テンプレートのメニュー画面を活用するので、簡単にメニュー画面付きDVDを作りたいという方にはおすすめですよ。

Encoreのインストールやライブラリの導入がお済みでない方はこちら↓

Encoreを使ってメニュー画面付きDVDを作成する方法

動画で私がライブラリのメニュー画面のテンプレートを使って作成するまでの一部始終を解説しました。私の場合は少しクオリティーを上げたかったので、一部Photoshopを使いましたが、使わなくても設定はできますので気軽にご覧いただけたらと思います。

補足

動画解説の中で2分35秒あたりで(%)を入力すると、チャプタ画像として認識できるようになると解説しましたが、そのことについてもう少し話したいと思います。


↑の画像は、フォルダもしくはファイル名の前に入力すると、メニュー画面として機能を持たせることができます。
Photoshopでメニューを作成した際に、ボタンなどのメニュー要素をEncoreに認識させるためのプレフィックスということだそうです。

他にも1分24秒あたりでタイトルの装飾をスタイルからワンクリックで装飾しましたが、スリームデザインさんのPhotoshopでGOLDの作り方を参考にしてスタイルに保存しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事の動画を見るとメニュー画面付きDVDを自由にカスタマイズして自分の好きなように作ることができるのがわかっていただけたのではないでしょうか。Photoshopを使うとさらにクオリティーが上がりますよね。ブルーレイで作るとさらに画質が良くなるので色々と試していただけたらと思います。

実はこれだけではまだDVDを作る上で気をつけるべき情報が足りないというのが事実なんですよね。動画ファイルをDVDにあった規格にエンコードする方法、動画のチャプタ設定など紹介しきれていない部分があります。このようにDVDを作ることができたのは、下に私が参考にした講座のおかげというのもあります。もし詳しく知りたい方は、下に講座のリンクを貼ってますので、参考にしていただけたらと思います。

Encoreの使い方講座

内容 ダウンロード販売、レッスンデータ

ビデオフォーマット:QickTimeMP4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

動画解説!AdobeCCからEncoreをインストールしライブラリを導入する方法

関連記事

  1. 注目度大!after effectsでfacebookプロフィー…

    これからafter effectsを始める人でfacebookにインパクトがあって、かっこい…

  2. 動画解説!AdobeCCからEncoreをインストールしライブラ…

    AdobeEncoreは開発がされなくなってAdobe Creative Cloudからなくなったの…

  3. Premiere ProとAfter Effectsを連携させて…

    Premiere Proでカット編集を行いながら、テロップはAfter Effectsで作って連携さ…

  4. 簡単に質の高い結婚式のプロフィールビデオを作成する方法(Vide…

    結婚式のプロフィールビデオを作るのって大変ですよね。作るにしても様々な効果を入れないとクオリ…

  5. Premiere Proで文字の境界線を色付けたTV風テロップを…

    Premiere Proを使ってテロップを入れる時があると思いますが、単色の文字だと背景との色合いが…

  6. 100%メニュー画面付きDVDを作れるDVDメーカーの使い方を紹…

    メニュー画面付きDVDって見たいシーンから見れるので、重宝しますよね。でも、いざ作ろうとして…

  7. facebook用プロフィール動画をアップロードする方法

    最近、facebookにプロフィール動画を設定できるようになりましたが、パソコンで編集した動…

  8. これだけあれば憂いなし!Video Blocks使い方のまとめ。…

    あなたもご存知の海外サイトVideo Blocks ですが、動画素材の質が高いですよね。でも…

PAGE TOP