menu

iTunesより簡単!Dropboxでパソコンの動画を携帯に保存する方法

パソコンの動画を携帯やタブレットに入れてる時、iTunesを使って保存している方が多いと思いますが、ケーブルでつないだり、同期させたりして煩わしいですよね。

今回、紹介するのはiTunesより簡単に保存や削除できる方法です。ぜひ、活用していただけたらと思います。

メリットとデメリット

 得られるメリット
  • PCと携帯にケーブルをつながずに済む。
  • カメラロールに保存するので、簡単に保存や削除ができる。
  • 削除しても再度、Dropboxから保存可能
 デメリット
  • 無料版は2Gの容量までしか使えない。
  • インターネット通信下でしか保存できない。

Dropboxのインストール方法

Dropboxというアプリを使うと簡単に保存ができるのでおすすめします。
iphoneやipadにDropboxをインストールしてないという方は下のリンクを参照していただければ、インストールができると思います。無料なので気兼ねなく使えますので、この機会に使ったみてはどうでしょうか。
iPhone/iPad – アプリ「Dropbox」

 

iphoneにDropboxをインストールしたら、PCからDropboxに入りiphoneで登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

2016-01-13_18h39_27

 

次に、保存したい動画を下のとおりにドラッグアンドドロップして保存します。
2016-01-13_18h44_18

iphoneのDropboxに保存したので、カメラロールに動画を保存します。

Dropboxに入ります
携帯電話Dropboxに保存


携帯②


携帯③

カメラロールに入り確認します
携帯④

まとめ

いかがでしたでしょうか?カメラロールに動画を保存したり削除したりできるので、itunesを使うより使い勝手が良いと思います。ぜひ、Dropboxを取り入れて動画を保存していただけたらと思います。

携帯に動画を保存する場合は、動画のファイル形式をmp4に変換しなければなりませんので、変換の仕方を知りたい方は、下のリンクから見れますので、参考にしていただけたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

mp4に変換できるフリーソフトHandBrakeのインストール方法と使い方

簡単!photoshopを使ったトイカメラ風写真の作り方

SHARE LIFEを書いています

中川憲治

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。

自身の体験談などを踏まえたブログを書くことにより少しでも読者に近づけていけたらなと思ってます。学びや気づきなど書いていきます。

スポンサーリンク

さくらとXサーバーの速度比較

最近の記事

PAGE TOP