menu

カムタジアスタジオを購入する前に知っておきたいズームとパン、吹き出しの基本的な使い方

カムタジアスタジオは動画編集しやすく、パソコン画面録画ソフトとして特化しているので、キャプチャ動画を編集する時に便利ですよね。今回は、カムタジアスタジオのズームとパン、吹き出しの使い方について解説したいと思います。特にズームとパン、吹き出しはカムタジアスタジオでよく使うので、覚えておくと役に立つと思います。

 今回の記事をおすすめする理由

  • ズームとパン、吹き出しはよく使うので、習得しておいた方が良いから
  • 効果的な演出ができ、わかりやすい解説動画を作ることができるから
  • 効率的な動画編集ができるから

ズームとパン、吹き出しの基本操作

ズームとパンは、その他からズームとパンを選択すると、縦横比を維持するをクリックしてズームしたい部分に枠をドラックアンドドロップします。元のフル画面サイズに戻す場合は、広がるアイコンをクリックすると元のフル画面サイズに戻ります。

吹き出しは、その他から吹き出しを選択し、挿入したい図をクリックすると挿入することができます。境界線の色や幅も変更でき、描画時間やフェードアウトの時間も調整できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ズームとパン、吹き出しはキャプチャ動画を編集する際、必須の機能と言っても過言ではないので、この機能を習得して動画編集に活かしていただけたらと思います。

さらにカムタジアスタジオの使い方を知りたいという方は⇨こちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

これから始める初心者必見!iMovieの編集画面(インターフェイス)の機能を解説

簡単!Premiere Proで無料動画素材を使って昔風フィルム動画を作る方法

SHARE LIFEを書いています

中川憲治

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。

自身の体験談などを踏まえたブログを書くことにより少しでも読者に近づけていけたらなと思ってます。学びや気づきなど書いていきます。

スポンサーリンク

さくらとXサーバーの速度比較

最近の記事

PAGE TOP