【動画解説】wordpressをさくらからエックスサーバーへ引っ越しする方法

wordpress

当ブログはさくらインターネットのスタンダードプランに契約していたのですが、80記事を超えてきてから、速度が遅くなり始めて、PageSpeed Insightsで確認すると、サーバーの対応を修正するように表示がされるようになり、サーバーの引っ越しを決意しました。
せっかくなので、これからさくらからエックスサーバーに移管しようと考えている人にお役に立てればと思い、引っ越しの方法を動画で解説しました。よかったらご覧下さい。

さくらスタンダードプランとエックスサーバーX10の速度の違い

当ブログで81記事まで投稿している状態で速度の比較をしてみました。投稿している記事の容量にも速度は変わってくるのかなと思いますが、引っ越ししてみてどれくらいの違いがあるか、ご覧いただけたらと思います。

さくらからエックスサーバーへ引っ越す方法

さまざまなサーバーへの引っ越しについて書かれている記事はあると思いますが、実際に初めて移管するとなると、どのようにするのかイメージできないので、不安ですよね。この動画を見ると、イメージを作ることができますので、参考にしていただけるかなと思います。

さくらからwordpressデータをダウンロードするには、FTPソフトを使うこともあると思いますが、調べてたらエラーが出ることがあるということだったので、プラグインを使いダウンロードしました。あくまでも私のやり方なので、参考程度に見ていただいて自分に合う方法で引っ越しをしてもらえたらなと思います。

エックスサーバーをお得に契約するなら

エックスサーバーのレンタルサーバー契約は自己アフィリエイトして、自分自身に紹介して契約を結ぶことで、収益を得ることができます。
アフィリエイトASPの大手であるA8.netに登録して、セルフパックで購入すると報酬をゲットできます。
登録は簡単にでき、手数料もかからないので、ちょっとした一手間で安く契約ができるのでお得です。

A8.netの申し込みページはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はさくらインターネットからエックスサーバーへ引っ越しをする工程を動画で紹介しましたが、どのようにするかイメージできたのではないかと思います。私は最後のパーマリンク設定のところがわからなくて、ページが表示されないよ~って困ったんですけど、これを見るとそこでつまずかなくて良いですね。

公式のサイトはこちら→エックスサーバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

中川 憲治

18,446 views

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。 自身の...

プロフィール

関連記事一覧