• HOME
  • ブログ
  • web関連
  • 「いきなりはじめるPHP」著者谷藤賢一氏のMySQLデータベース入門講座を受けた感想

「いきなりはじめるPHP」著者谷藤賢一氏のMySQLデータベース入門講座を受けた感想

web関連

最近、ネットショップを作りたいと考えてて、様々な方法があるとわかったんですが、せっかくなら本格的に自分で作れた方が良いかなと思ってPHPを独学で学んでいたんですが、まぁ、わからない。巷ではPHPは優しいと言われているみたいですが、どのレベルで言ってんの?と言いたくなりますよね。
独学で勉強するにしても、参考書読んでも情報が網羅してあって一から勉強していても、退屈でモチベーション下がりますよね。谷藤先生も言われていましたが、「本を読むために辞書を勉強してから、本を読みますか?」という話ですよね。まずはPHPを使ってどのように形になっていくか体感することが大切でそのイメージをつけるために、「いきなりはじめるPHP」の著者である谷藤先生の「1日でできる!MySQLデータベース入門講座」を受講しましたので、そのレビューをしていきたいと思います。

※今回、MySQLの講座は前日に行われていたPHP入門講座と合わせて受講するのが良いみたいで、私はPHPでお問い合わせフォームを作ったことがあったので、MYSQLのみの講座を受講しました。

谷藤先生はどういう人なの?

1981年にプログラミングを始め、大学時代の87年からベンチャー企業に勤務、24歳で世界最高精度の測定器を独自理論で開発、21ヵ国に約3万人のユーザーを持つ天体シミュレーション「SUPER STER」を開発し、大手人材会社で1000人以上を支援し、行政やNPOとの連携でITインターンシップを実施。フリーターをIT人材に育て上げる試みは「ワールドビジネスサテライト」でも紹介される。

Amazonでは「PHP」検索で1位、「HTML」で1位、「プログラミング入門書」で1位を取られているそうです。↓は受講する前に読んで取り組みました。これは初めてPHPを学ぶ人にとって親切に説明してありますので、読んでも挫折しないと思います。

そもそもPHPとMySQLで何が作れるの?

まず、PHPで何が作れるかイメージできないとやる気が上がってこないですよね。というか何をやるか明確にしてワクワクして楽しまないと無理なので、私なりに調べてやれることをピックアップしました。これやってみようと想像力を膨らませてみましょう!

  • 自分のHPにお問い合わせフォームを追加する
  • 地元にしか知られていない商品を全国に販売できるショッピングサイト
  • 生年月日とメールアドレスを入れるだけでその日の運勢がメールでわかる占いWebサービス
  • 在庫情報や顧客情報をweb化して支店や外出先でも閲覧できるようにできる

参照元:いきなりはじめるPHP

他にもPHPを使えるようになることでHPにいろんな機能を追加でき、サービスを展開できるようになります。

調整さん

上のサイトは谷藤先生にによると、簡単なPHPコードで書いてあるサイトだそうで、飲み会やイベントの都合をいくつかの候補日時を決めて、出欠状況を共有できるアプリケーションです。試しに使ったんですが、使いやすくてスマホ対応してるのでLINEとかでも共有できるので、便利だと思いました。このようなアイディアを形にできるというのがPHPの良いところですね。

1日でできる!MySQLデータベース入門講座でなにができるの?

アクティブ・ラーニングを取り入れた約6時間のコース

  1. CSVデータを検索表示する
  2. データベースの設定
  3. SQL文を使って表示させる
  4. データベースアプリを作成
  5. セキュリティ対策
  6. CSV形式データをダウンロードする

アクティブラーニングは、簡単にいうと従来の受動的な教わる教育ではなく、能動的に学ぶことをいうそうです。今回の講座は、実践しながら、受講生同士教える合うことで自ら学んでいき、成功体験により、プログラミングの魅力を感じてもらうものでした。谷藤先生の「お勉強禁止」というキャッチフレーズはプログラミングの魅力でワクワクしてもらい、楽しみながら学ぶという先生のプログラミングに対する想いを感じました。

個人的にはプログラムを学ぶというより、プログラミングにどのような姿勢で向き合うのか。本来あるべき会社での良好な人間関係の構築の仕方などところどころの合間でアドバイスされてるのが、印象に残りました。

受講した感想

授業内容は、全くプログラミングを知らない人でもプログラムを作れるので、プログラムを書くとこうなるんだぁと実感できるんで、参考書にある基本コードをどう使うかという学びが楽しめたのかなと思いました。通常なら変数とは配列とはif文とはなど基本を学んで作る流れですが、それをどう使うの?となった時イメージができないんですよね。そこを噛み砕いてイメージできるように考えられているので、挫折しないんだなと思いました。初めてでもイメージしやすい構成にしてくれてるというのもあるんでしょうけど、そこが大切なんでしょうね。ここで学び取っかかりの壁を壊して、今まで挫折したPHPの入門書がわかるようになり、やりたいことができるようになるんだなと思いました。

あとは単純に楽しめたというのが、正直な想いです。それは、谷藤先生が今まで楽しんで仕事されていたという背景があったからそう感じたのかもしれません。あとは人材企業で人材育成されてきた経験などもあるんでしょうね。

1日でできる!MySQLデータベース入門講座こちら

帰りに買っちゃいました。↓これを実践すれば少しはネットショップ作成に近づくかなぁ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

中川 憲治

66,703 views

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。 自身の...

プロフィール