menu

レスポンシブでも横並びの段組の高さを揃えられるjQuery「matchHeight」の使い方

前回、紹介したレスポンシブwebデザイン講座 で、レスポンシブサイトを作ったのですが、幅を変更すると横並びの要素の高さがそれぞれ異なるので、段組が崩れることがありました。そこで、高さを揃える方法がないかなって探していたところ、便利に設定できるjQueryがありましたので、その導入方法と使い方について紹介したいと思います。

※実際に私が設定した段組の高さを揃えたサイトはこちら

高さが崩れた段組と揃った段組

高さが崩れた段組
高さが異なる段組1

揃った段組
揃えた段組

jQuery「matchHeight」の使い方

高さを調整するために、さまざまなやり方があるかと思いますが、もっとも簡単な方法だと思います。
liabru/jquery-match-heightからコードをダウンロードします。

javascriptダウンロードする
ダウンロードしたら、フォルダの中からjquery-match-Height.jsを選び、htmlと同じ階層にFTPソフトでアップロードします。
↓のコードをhtmlのhead中にコピペします。

その後、高さを合わせたい要素にclass属性でjs-matchHeightと指定します。
編集後にhtmlとcssをアップロードすると横並びにした要素の高さが揃います。

まとめ

いかがでしたか?簡単に段組の高さを揃えることができたかと思います。CSSのみで調整する方法もあるかと思いますが、簡単に調整したいと考えている方には、使える方法かなと思います。jQueryを使いますが、一つの方法として頭に入れて置きたい方法ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでshare lifeをフォローしよう!

スポンサーリンク

レスポンシブWebデザイン講座をレビュー!こんな良い講座はないと思う。

簡単!レスポンシブメニューをjQueryでドロップダウンできるように設定する方法

SHARE LIFEを書いています

中川憲治

動画編集やWEB関連などを当ブログに書き出して2年後、12年間働いていた消防士を辞め、自分のやりたいことを仕事にしたいと考えてWEB業界に転職する。

自身の体験談などを踏まえたブログを書くことにより少しでも読者に近づけていけたらなと思ってます。学びや気づきなど書いていきます。

スポンサーリンク

さくらとXサーバーの速度比較

最近の記事

PAGE TOP